6月30日夏越の大祓を斎行しました

 

6月30日に当社で、夏越の大祓を斎行いたしました。

村上では「なつこしさま」として親しまれておりますが、
正式には「夏越の大祓(なごしのおおはらえ)」と申します。

大祓は古来より水無月と師走の晦日(みそか)に行われる神事で、茅の輪をくぐり人々が知らず知らずのうちに犯してしまった罪・穢れを祓い清め、無病息災を祈るものです。

当日は、晴天の中たくさんの方にお参りいただきました。

お配りいたしました人形に息を吹きかけ身代わりとしてお祓いし、茅の輪を八の字にくぐります。

また、大祓式斎行後は村上出身のスプリングラインの伊藤勇夫様にギターの奉納演奏をしていただきました!素晴らしい演奏で、参列者のみなさんもうっとり聴き入っていました!

 

かっこいいですねえ(*´▽`*)

日が暮れた後も楽しいことは続きます。

出店やサイコロの出た目の数だけ卵がもらえる「エッグサイコロチャレンジ」など、サイコロを投げるたびに歓声が上がります!

 

ろうそくの灯りが参道を彩ります。

 

直会も盛況で大盛り上がりの一日となりました!

毎年楽しみにお参りされる方も大勢いらっしゃいました。

罪穢れを祓い、新たな気持ちで半年間を健やかにお過ごしになられますことを心よりご祈念申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です